茨城大学工学部サッカー部




サッカー部のこれまで

 茨城大学工学部サッカー部の歴史は古く、昭和40年代に遡る ことができます。機械工学科教官の平野先生(東大に転任) という方が研究室にサッカー好きの卒研生を集めて、日立市民リーグ 等に参加したころからサッカー部として活動していたようです。 また、サッカー部員の中に大学院生が多くなった ことがあり、「茨大マスターズ」というチーム名で、日立市のサッカー 愛好者から親しまれていました。当時は工学部グランドは草ぼうぼうの 荒れ地でありましたが、それでも毎週水曜日と土曜日の午後に練習を 行い、日曜日には市民リーグの試合に参加していました。市民リーグ( 日立市の社会人チームで結成されているリーグで、現在3部リーグ構成で 37チームが所属)では、常に1部リーグの上位になっていました。 昭和60年から塚元がサッカー部顧問になり、茨城大学工学部サッカー 部として現在に至っています。

サッカー部(平成7年度)のメンバー

平成6年度日立市民サッカー大会(97チーム参加)準優勝。
カップおよび賞状は,そのときのものです。
[後列左から]保坂,柴田,橋本(貴),橋本(彰),渡会, 石川,小鳥谷,冨永,岡崎
[前列左から]宮本,不明,里田, 奥田,川瀬,不明



平成10年度日立市民サッカー大会優勝メンバー

[後列左から]荒井,橋本(OB),柏,山田,三成,福山, 藤墳
[中列左から]塙,口石,高村,正木,内田,和田
[前列左から]三田,小木,根林,植木,野口,川瀬(OB兼現役)



現状

 現在サッカー部は、工学部1年生から大学院生まで含めて約20名 程在籍しています。実際に試合に出てくるのは13〜17名程度ですが、 練習には20名以上集まります。現在、毎週 土曜日の午後1時30分から午後4 時頃まで、工学部グランドにおいて、ミニゲームやゲーム形式の練習を しています。特に若手の部員(1〜2年次)とマネージャーを募集して いますので、興味のある方は練習時にグランドに来て下さい。 お待ちしています。
 現在の活動状況は、3月〜9月に日立市民リーグの試合、11月〜12月 に日立市民サッカー大会(トーナメント)、7月にサッカーフェスティバル、 県北社会人サッカー大会などがあります。 また、秋頃にサッカー部OBとの親善試合や交流会が開催されています。
 公式審判員の取得講習会や日立市サッカー協会主催のサッカー行事( Jリーグのプレシーズンマッチ、茨城国際ユースサッカー、日立市のサッカー 関連の行事等)にも数人の部員がボランティアとして参加しており、サッカー選手としてだけではなく、審判員や地域のサッカーの振興にも協力しています。

平成16年度県北社会人サッカー大会優勝メンバー

[後列左から]阿部,見目,寄川(OB),橋本(OB),山田(OB),吉田
[中列左から]三浦,石塚,鈴木,高井,板井
[前列左から]西田,小田島,宮下,松本,薄葉


最近の成績


その他